2012年12月30日

2012年12月「Jyeux Noel〜今年のノエルは本格フレンチで♪〜」



ここ数年、何人かの生徒さんから
「クリスマスの時期は毎年とっても忙しいので、
例え材料費は掛かったとしても、
手間は掛からない美味しいお料理を教えて頂けると嬉しいです」

とのリクエストを頂いていました。

そこで「Jyeux Noel〜今年のノエルは本格フレンチで♪〜」
と題して、「牛肉のポワレ ボルドレーズソース」を中心とした
本格的なフランス料理をコース仕立てでご提案致しました。


IMG_7378.JPG-1.JPG


お料理が出来上がって、テーブルも整ったら、
「Jyeux Noel」とみんなで乾杯〜!


IMG_7399.JPG


お車でいらっしゃる生徒さんが多いので、
アルコールをお出し出来ないのが、返す返すも残念!


IMG_7443.JPG


ノルマンディー産「シードル・ヌーヴォー2012」
(ノンアルコールスパークリングドリンク)をご用意致しましたよ。


IMG_7386.JPG



さぁ、楽しいクリスマスパーティーの始まり、始まり〜♪


★アミューズ3種盛り合わせ★(present menu)
IMG_7268.JPG-1.JPG


私から皆さまへのささやかなクリスマスプレゼント♪

プチトマトのツナサラダ詰め、
牡蠣のオイル漬けのタルティーヌ、
スモークサーモンのクリームチーズロール。

可愛らしいフィンガーフードは、
「カンバセーションピース」にもなりますね。


★海の幸のサラダ★
IMG_7287.JPG


魚介のサラダはいろいろな作り方がありますが、
ご家庭で作りやすくて、美味しいレシピをご紹介。

ワインに合うように、
ハーブを効かせて仕上げました。

「これと美味しいワインとパンがあれば、
もうそれだけで充分だわ♪」
と仰る方も!



★あさりのクリームスープ★
IMG_7295.JPG


貝の旨味がたっぷりと詰まったスープです。

ほんのりとサフランを効かせて、
フランス料理らしく上品なお味に仕上げました。



★牛肉のポワレ ボルドレーズソース★
IMG_7401.JPG


メインは、牛肉をポワレして、
赤ワインを使ったソースを添えるレストラン料理ですぴかぴか(新しい)

牛肉のポワレはこんな風に中がロゼ色に仕上がれば大成功〜♪

ポワレの仕方を身に付けると、
お家での普段のステーキもワンランクアップ致しますので、
是非この機会にマスターして下さいね。

本格的なお味のボルドレーズソースは、
赤ワインを徹底的に煮詰めて仕上げて行きます。

「牛肉が柔らかくて、
ソースのお味が本格的で高級レストランそのもの!」
と大好評で、
このレッスンの人気ナンバーワン料理でした。

食通の生徒さんからは、
「ジビエにも合いそうなソースですね」とのお声も。



★グラタンド・フィノワ★
IMG_7495.JPG


フランス全土で愛されているドフィネ地方の郷土料理。

シンプルながらも味わい深く、おかわりしたくなる美味しさ!

「牛肉のポワレ」との相性も抜群でした。



★ピーチ・メルバ★
IMG_7271.JPG


聖夜の夜を締めくくるのは、
桃のコンポート、バニラアイス、フランボワーズのクーリを
組み合わせた華やかな冷菓ですぴかぴか(新しい)

フランス料理の巨匠エスコフィエが、
女性歌手ネリー・メルバの為に考案したクラシカルなデザート。

材料さえ揃えば、
簡単に失敗なく出来るのも嬉しいところですね。

*********************************************

私は簡単で手間がかからないと思って、
「牛肉のボルドレーズソース」をご紹介したのですが、
1時間近くかけて煮詰めて行くソース作りは、
生徒の皆さまには少々にハードルが高かったようですね。

でも、皆さまがご自宅でも家族のために一生懸命トライして下さって、
とても嬉しかったです。。。♪


IMG_7456.JPG


オレンジ×ゴールドを基調にしたテーブルコーディネートも
「エレガントだけれども、温かみがあって素敵ですね★」と好評でした。



posted by いづみ at 11:01| 神奈川 ☀| フレンチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする